天降の聖歌
CD
天降の聖歌全集(歌聖典360曲)
作詞・作曲 救世寿(清水信一)
編曲 津川主一

tenshi 天降の聖歌によせて  〜作曲家 津川主一〜

 人間が、その創造主を讃美するために捧げる歌声ほど、貴いものが世にあるだろうか。神の摂理によって、日本の国土のなかで、このような聖なる歌曲のかずかずが、ひそかに生みだされ、人知れず涙とともに、津々浦々で歌われている事実を、世の人々は誰も知らないのではなかろうか。
 しかし、静かな地殻の底ふかく、こもった地熱が、やがて一万度の火焔を噴きあげ、一朝にして秀麗な芙嶽を形づくる時代が来ないと、誰が断言できようか。
 この新鮮で、奥ぶかく、民族の魂に滲み入るような言葉と旋律が、一見はなやかにみえて、しかも一面文明の薄暮を思わせるような、この孤独な時代にあって、かけがえのない貴い使命を果たすことができるように、心から祈るものである。


作曲家 津川主一(1896〜1971)

1947年 東京バッハ・ヘンデル教会を設立。
全日本合唱連盟理事、関東合唱連盟名誉会長を歴任
著書「合唱名曲全集」「世界合唱全集」「教会音楽5000年史」